Whisky Diary

セキュリティエンジニアのウイスキー研究日誌

余市アップルブランデーウッドフィニッシュ

絶対買える気がしない、余市アップルブランデーウッドフィニッシュをいただきます。

香りは余市にフルーツの香りが加わっている感じ。強く嗅ぐとアルコールが気になる。
口に含むとまろやかな甘味、と思ったらそれはすぐに消えて、スパイシーな刺激が舌を刺す。若い原酒を多く使っているのだろうか。
よく見たらアルコール度数が47%もある。なら仕方ないだろう。
トワイスアップにすると飲みやすくなる。甘味はあるが、それだけではなくて余市ピートとなお残っているスパイシーさが良い。
f:id:WhiskyResearcher:20210417003120j:plain
f:id:WhiskyResearcher:20210418212258j:plain